札幌村ラジオ「マスターマインド、いらっしゃ〜い!」に出演しました

4月10日月曜日、札幌村ラジオさん(FM 81.3MHz)にお邪魔してきました!
札幌村ラジオさんはこちら→https://sapporomura.jimdo.com/

朝10時10分からのコーナー、「マスターマインド、いらっしゃ〜い!」にゲスト出演させていただきました。

経営サポートをしている吉嶋淳さんのコーナーです。

過去・現在・そして未来についてを吉嶋さんと札幌村ラジオのパーソナリティ木村さんと語ります。

こういう話をすると、いつも「そうだ、自分はこう思ってたんだ」と初心に返ります。

さぁ、未来に向けてがんばろう^^

ありがとうございました!

画像に含まれている可能性があるもの:2人、、スマイル

働くってなに?

って、みなさま考えたことありますか?社会に出た人なら、一度は立ち止まりそれについて深く考えたことがあるはず。

先日、富川高校の2年生を対象に働くをテーマにお話しさせていただきました。

生徒さんたちは、用意したワークシートにもしっかり書き込んでくれたりとこちらがお礼を言いたいくらい真剣に耳を傾けてくれました。

私も高校生のころ、こうやって大人がなにかしらためになる話をしに来た思い出があります。

が、正直なにも覚えていない。。。当時も当然感化され影響されてそれに突き進んだ…なんて経験もない。それこそ、今その時間を過ごすだけで精いっぱいで将来のことなんて考える余裕がないというか、そういう頭の作りになっていなかったような…高校生ってそんな時期じゃないだろうか。そんな高校生だった私は自分を思い出し、高校生になにを伝えられるだろう?と悩みに悩んだ。

でも、私が高校生のあのときも、もしかしたらあの中で1人くらいは話にきちんと耳を傾けて感化された子がいたかもしれない。こういうことはその1人に伝わるように、伝わればいい、そういう気持ちで取り組むことが大切かなと思う。

とりあえず、自身の今までの仕事ぶりを思い返す。恥ずかしいことも思い返されて自己嫌悪にもなったり笑

おかげさまで、ありがたいことに私はたくさんの人に支えられて仕事とは、社会とは、を教えられてきたように思う。

教えられてきた中で、一番印象に残っているのは

「あたりまえのことをあたりまえにやる」ということ。

簡単なようで難しい。

そしてつい忘れがちになる。

また襟を正す良い機会となりました。

もし、ご希望の高校さまや大学さま、企業さまございましたらご一報くださいませ^^

ナナクラ昆布はこちらから
http://nanakura-kombu.com

おおぞら三昧 しじみ醤油

おおぞら三昧さんから「しじ美醤油」をいただきました。

昆布と同じく海の恵みの食材とのコラボです^^

根昆布でしっかり出汁をとったら、そこにしじみエキスたっぷりのしじ美醤油を回しいれるだけでコクのあるスープになります。

寒い今日は、そうめんでスープ麺を作りました!

溶き卵を流しいれ、仕上げにパクチーで香りと色付けを。
そして仕上げにもちろん極細昆布を追加です。

お酒浸りの体に気持ちよく染みわたっていきます…

もらってうれしいおしゃれなこんぶはこちらから

ナナクラ昆布です。http://nanakura-kobu.com

こどもUMAMI食堂開催してきました^^

先日投稿したこどもUMAMI食堂、おかげ様で満席でした!

利き出汁ゲームから始まりました。

昆布出汁といっても、味付けはゼロの昆布味の水。うえ~と顔をゆがませる子どももちらほら笑 それでも、大人も子どもも真剣に飲み比べます^^

昆布についてのお話しのあとはお待ちかねの子どもたちだけでのクッキング。

極細こんぶを使用していただきました!

すっぱすぱに切れる包丁に悪戦苦闘ひやひやしながら一生懸命食材を切る子どもたち^^

思わず私もへぇ~と思うことも多々・・・勉強不足ですね^^;

最後は関係者みなさんで、企画の成功を祝って記念写真。

また開催しますよ~こうご期待!

ポーズは昆布が海に揺れている様子を表現笑

おしゃれなひとはだしをとるナナクラ昆布です
http://nanakura-kombu.com

お料理教室「cooking class kotaki」

円山にあるお料理教室「cooking class kotaki」さんでは、ナナクラ昆布を使用したお料理メニューを出していただいています。

今月は「ユリ根のすり流し」

画像に含まれている可能性があるもの:食べ物

トッピングにナナクラ昆布を添えてます。

そのほか、2017年はナナクラ昆布をたくさん使用していただけるそうです^^

4月にはコラボ開催の日高昆布講座も開催する予定です。

詳細は後日・・・

料理教室についての詳しい情報はこちらから
http://chibijam.com/cookingclasskotaki.html

もらってうれしいおしゃれな昆布はこちらから
http://nanakura-kombu.com

あけましておめでとうございます。

あけましておめでとうございます。

ナナクラ昆布、今日から仕事始めでございます。

昨年はたくさんのご縁をいただき、私自身色々勉強させていただきました。。。

今年もどんなご縁が待っているのか、楽しみです。

立ち上げから3年目となる2017年。ナナクラ昆布はもっと飛躍するべく色々冒険しようと思っています。

かといって路頭に迷わないように・・・笑

今年も、ナナクラ昆布をどうぞよろしくお願いいたします。

http://nanakura-kombu.com

%e7%b8%ba%e8%96%99%ef%bd%93%e7%b8%ba%ef%bd%b5%e7%b9%a7%e3%83%bb_d4a0020

年末年始のご案内

年末年始のお知らせです。

img_1584
29日から4日までお休みをいただきます。年内の受付は26日までとさせていただき、それまでにいただいたご注文については28日まで発送やお届け可能です。

27日以降のお問い合わせにつきましては、翌年6日からの対応となりますのでお気をつけくださいませ。

もらってうれしいおしゃれな昆布はこちらから
http://nanakura-kombu.com

昆布の力を発揮。味付けは塩だけ!お吸い物。

以前、昆布の力について書いたことがありましたが、実際にお料理にしてみました。

根こんぶのみで出汁をとり、そこにタラと大根・えのきを入れて火にかけます。

具材に火が通ったところで塩で味を調整。

はい、これだけで絶品お吸い物の完成。

本当はショウガとかかつおだしとかを入れたらもっとおいしいんですが、
今回はより簡単な方法をご紹介。

これ、一度昆布だしなしで作ってみてください。そのあとに根こんぶを入れてだしをとってもおいしくできますよ。昆布がありとなしとで、ぜひ違いをためしてほしい。

昆布は、昆布だけだとおいしさを発揮できないけど、こうやって食材と合わさることで力を発揮します。また、素材だけではなんか味気ない・・・そんなときに昆布出汁を使えば素材の味を引き出してくれる魔法のスープです。

なんだか料理の腕があがった気分♪

ちなみに、出汁をとったあとの昆布はその場で1cmくらいに短冊切りにして佃煮に。
佃煮もめんどくさい時は、お皿に並べてごま油とお塩だけで十分おいしく召し上がれますよ~!

もらってうれしいおしゃれな昆布はこちらから
http://nanakura-kombu.com

 

11月15日は昆布の日~ナナクラ昆布の名前の由来~

11月15日の今日は昆布の日です。

1982年、七五三の日に子どもの成長と健康を願い、栄養満点の昆布を食べてほしいことから日本昆布協会が昆布の日に制定したとか。

昆布の日にちなんで、ナナクラ昆布の名前の由来をお話ししようかと思います。

ナナクラ昆布、イベントなどに出店しているとよく聞くのが「ナナクラ昆布っていう昆布を初めてきいた」という声です。

すいません。。。昆布の種類の名前ではないんです。。。

ナナクラ昆布のナナクラは私が起業するきっかけとなった祖父の屋号をもとにしています。

その名も「木村七蔵商店(きむらしちぞうしょうてん)」。この七蔵をナナクラと読み替えているんです。

それと、会社名だけを見てなんの商売をしているかわかってほしくてナナクラのあとに「昆布」を付け加え、「ナナクラ昆布」としました。

木村七蔵商店の七蔵さんは私のひいおじいさんで、初代代表なのですが、私が物心ついたときにはすでに寝たきりになっていました。二代目の祖父が昆布漁や商売のもろもろを仕切っていたと思います。

それでも、幼心に七蔵さんの威厳を感じ、怖いおじいちゃんだなぁと思っていました。

それもそのはず、この七蔵さんかなりのやり手だったそう。

今ではもう古い営業方法かもしれませんが、それこそ足で稼ぐ、そんな人だったようです。
よく札幌に出てきては、大手企業に出向き営業していたそうで、初代のころは今でも名の知れる大企業とも何社か取引があったとのこと。
また、実家の納屋にある昆布を梱包するのに使う機械(一部はもう使われてませんが・・・)はこんなものを作ってほしいと自ら設計したものだったりと驚きの連続です。

一番驚いたのは、札幌のある大手の問屋さんに伺わせていただいたとき、まさかに「木村七蔵さんを知っている」という方がいらっしゃったことです。

七蔵さんの偉大さを感じました。

そんな七蔵さんの血が、私にも流れているはずだ。

自分を奮い立たせるために、七蔵さんに少しでも近づけるように、そういう願いを込めて「ナナクラ昆布」にしたのが私の屋号の由来です。

昆布で自分の人生を切り開いていく、そう心に刻む1日でした。

ナナクラ昆布では、新しい昆布を日々考えています。

もらってうれしいおしゃれな昆布はこちらから
http://www.nanakura-kombu.com

【イベント出店情報】円山スタイルに出店します。

縺薙s縺オ繧・_D4A0195繧ッ繝ェ

イベント出店情報です。

10月5日(水)~10月11日(火)までの1週間、大丸7Fで「円山スタイル」に参加させていただくことになりました。

上りエスカレーター目の前が円山スタイルのブースで、ナナクラ昆布のコーナーは催事場向かいになります。

円山スタイルというタイトルのイベントに円山にゆかりのないナナクラ昆布が出ていいものかどうか・・・笑

出店商品は、ナナクラ昆布メインの根こんぶと極細こんぶ。そのほか今回ギフトセットも店頭に並びます。

IMG_0013

IMG_0021

皆様のご来場お待ちしております☆

ナナクラ昆布が目指しているのはもらってうれしいおしゃれな昆布。

ぜひお土産やプレゼントにお選びください^^

http://nanakura-kombu