起業きっかけストーリー プロローグ

プロローグ

ナナクラ昆布はもうみなさんご存知の通り、2代目昆布漁師だった私の祖父が「自分の体が動かなくなったら昆布の商売をやめる」と言ったのをきっかけに立ち上がりました。

しかし、思い立ってすぐに立ち上がったわけではありません。
その時の私はまだ22.3そこそこの大学生。

田舎者&世間知らずだった私。そんな小娘に起業なんてできるわけありません。

とりあえず、30歳までに起業しよう!という目標をたて、29歳になる2015年4月に、
目標の年齢まであとわずか1年のぎりぎりセーフで起業に至りました。

起業してからがスタート、本番ですので、(起業そのものは言ってしまえば紙一枚提出するだけでだれでもできますので・・・)起業からわずか1年しか経っていないこんなペーペーが語るのはまだ早いとわかってはおりますが、10年近く構想を温めて温めてやっと起業したということについては私にとって、とても感慨深いことなのです。

当時20歳そこそこの私が立てた目標の中を今走っている私。

やりたい!と思い立ってから、起業に至るまで、さらには1年経ってみてのことをちょくちょく語っていこうかなと思います。

http://nanakura-kombu.com

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です